プロフィール

売れる仕掛けはこう作れ!

内田勝規(うちだ かつのり) 株式会社オフィス内田 代表取締役会長

1957年生まれ 中央大学卒業
東武百貨店に入社。CI委員会事務局や増床プロジェクト担当等を経て物産を担当。 2001年秋、東武百貨店「北海道物産展」では約4億円を売り上げ(前年比1億5千万円)さらに2004年には年間売り上げで日本一(約13億円)を達成する。
「北海道物産展といえば東武」といわれるまでに育て上げ、カリスマバイヤーと呼ばれる。
2009年エグゼクティブバイヤーに就任。2010年東武百貨店を退社。
地域のために共に考え、地域を元気にすることを趣旨として(株)オフィス内田を設立。
現在は日本全国、海外での物産展、企画プロデュースを手掛けている。


1957年 5月3日東京都出身
1981年 中央大学卒業後 (株)東武百貨店入社
1986年 東武百貨店 開発企画室担当にてCI担当、増床担当
1992年 (株)ガンプスインターナショナル出向
2001年 東武百貨店販売促進部 催事企画担当マネージャー
2009年 同エグゼクティブバイヤー
2010年 4月東武百貨店退職
7月株式会社オフィス内田設立


講演記録

北海道経済同友会、中小企業家同友会、経営合理化協会、北海道庁、鹿児島県、各地商工会、帯広信金、北海道銀行、福岡銀行、楽天、目白大学など

講演テーマ

地域ブランドについて、売れる物作りについて、食の可能性と課題、首都圏の顧客ニーズについて、北海道物産展に見る地域ブランド


マスコミ紹介記事

テレビ NHK 『クエスタ』
日本テレビ 『news every.』『Newsリアルタイム』 北海道物産展の舞台裏 11回放送
『スッキリ』『ZIP!』『ぐるぐるナインティナイン」かぶっちゃやーYO!』
『ズームイン!!サタデー』『秒ヨミ』
テレビ東京 『ワールドビジネスサテライト』『ルビコンの決断』『虎ノ門市場』『日曜ビックバラエティ』
『戦士の逸品』『お届け!グルメ魂』
ABC朝日放送 『ガクショク!』
雑誌 『月刊Forbes(フォーブス)』『週間ダイヤモンド』『日経トレンディ』『月刊到知』『戦略経営者』
『月刊ストアーズレポート』『月刊クォリティ』
新 聞 日本経済新聞、朝日新聞、日経MJ、北海道新聞、十勝毎日新聞
書 籍 奇跡の“カリスマバイヤー”秘伝
「売れる」仕掛けはこの人に聞け!(イースト・プレス刊)
DVD 「売れる」仕掛けは この人に聞け!
~北海道物産展に学ぶ 地方物産のブランディング~

Copyright © 2010 OFFICE UCHIDA. All Rights Reserved.

Page Top